BEMANI PRINCIPLE

beatmania IIDXでSP皆伝を目指す雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いまさら

「ひぐらしのなく頃に礼」をプレイしてから軽くひぐらし熱が再燃しつつあります。
ひぐらし解であそこまで綺麗にまとめておきながら、まだ全てを語りきれていなかったとは。ホントにこれほど奥が深い作品は見たことない。登場人物一人ひとりの設定やキャラにこれほどまで感情移入できる作品も珍しいです。もうただただ竜騎士さんの紡ぐ文字の羅列に驚くばかり。

プレイする前とプレイ後で、もっともイメージが変わった作品を問われたら、間違いなくこの「ひぐらしのなく頃に」を挙げるでしょう。
プレイする前は、ギャルゲーにホラー要素や流血シーンを組み込んで、そのギャップを楽しむといった、在り来たりで安っぽい作品だろうな、と思っていましたが・・・全く別の作品でした。勿論、良い意味で。

敢えてひぐらしの欠点を挙げるとすれば、クリアする(設定と登場人物の心情を理解する)のに、少なくない時間が必要なこと。あぅあぅあぅ。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2008/03/09(日) 09:16:56|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tip1453.blog116.fc2.com/tb.php/90-b5ad348c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。